アップコン通信

アップコン通信

【お客様からの声】 愛知県内の工場・事前調査

2015年10月8日 20:53

こんにちは。 コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

先日、技術くんたちが、愛知県内にある工場の調査にお伺いしました。

後日、営業マンがお客様を訪問した際、お客さまから大変嬉しい言葉を頂きました。

 

その一部を紹介します。

 

「作業員の人たちが、リーダーを中心にまとまった動きをしていて、感心しました。

リーダーが特に指示などしていないのに、作業員の方各自が、自分の動きを理解しながら、全体を見て動いていた。

 

また言葉遣いも非常に丁寧でした。どうやったら、このように組織的にまとめることができるのか、逆に教わりたい位です。」

 

このような感想を頂くことは、大変嬉しいことです。

ありがとうございました。

 

千葉県内 工場 空隙充填工事

2013年8月26日 16:34

こんにちは。 コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

先日、ある資料作成のため、アップコンが過去施工させて頂いた現場の見直しをしていたところ、春先に施工させて頂いた工場の空隙充填工事で、施工前と施工後が良くわかる写真がありましたので、紹介します。

 

軟弱地盤が原因で地盤が下がり、床下に空隙がみられた 千葉県内 工場。

施工面積: 約700㎡、最大空隙量: 180ミリ。

施工プラント車1台で、工期4日間で充填させて頂きました。

 

 

【施工前】

P2250110A.jpg

 

【施工後】

P2250144.jpg

↑↑↑ 施工前に見られた空隙が充填されている写真 ↑↑↑

 

 

別の現場ですが、Youtubeでも紹介しています。

宜しければ、こちらの映像もご覧下さい。(※音が出ますのでご注意下さい。)

 

アップコン工法による硬質発泡ウレタン樹脂の空隙充填映像 (⇐ クリック!)

 

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン

   

 

 

機械要素技術展に出展します。

2013年6月5日 14:15

こんにちは。 コンクリートを上げるから “アップコン” です。

 

アップコンは6月19日から東京ビックサイトで開催される展示会に出展します!!

 

◆◇◆ 日本ものづくりワールド内  機械要素技術展 ◆◇◆

 

軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械要素や、金属、樹脂に関する加工技術を一堂に集めた日本最大の専門展示会。

 

開催日時: 6月19日(水)~21日(金) 10:00~18:00 (※最終日は17:00まで)

開催場所: 東京ビックサイト

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

アップコンは、過去に何度か展示会に出展した経験がありますが、機械要素技術展への出展は初めて。

例年来場者が多く、活気あふれていて、いつかはアップコンも出展したいと考えていました。

申込も非常に人気があり、昨年開催の時に既に仮申し込みをしないと危ういと言われていたほど・・。

 

出展者は、工場で使う機械関係などの新技術などを紹介をしている会社がほとんどですので、床沈下修正の施工をしているアップコンは、いつも通り『異色』の部類になる訳ですが・・。

 

業務を止めずに短時間で床沈下修正を行うアップコン工法を、工場関係者の方に広く知って頂きたい!と考えています。

また特に工場は、空隙充填の工事も多くさせて頂いています。

そちらの施工実績も合わせて、”ウレタン樹脂のデモンストレーション”を行いながら、分かり易くご説明します。

 

当日入場券は、何と5000円かかるとのこと。

招待券を持参すれば、無料です。

もしアップコンにご興味ありましたら、招待券をお送りしますので、アップコンまでお問い合わせ下さい。

 

↓↓↓ クリック  ↓↓↓

 

アップコンのホームページ

『お問い合わせ・資料請求』からどうぞ。

 

 

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン」のホームページをご覧下さい。

幻冬舎本【不良品が多い工場の原因は地盤が9割】~ Part 4 ~

2012年9月12日 8:28

こんにちは。 コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

丸善 日本橋店にて。 

 

CIMG4873.jpg

 

CIMG4872.jpg

 

【 ※ 9月9日(日)撮影 】

 

日本全国の書店で好評販売中!

Amazonサイトでも購入できます。

↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓

「不良品が多い工場の原因は地盤が9割」 書籍注文はこちら

 

 

 

展示会、終わりました。

2012年6月12日 18:23

こんにちは。コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

FOOMA JAPAN、無事終わりました。

 

P1060119.jpg

 

1年ぶりの出展でしたが、展示会自体の人気は、前回の出展を上回る来場数だったように思います。

アップコンのブースにも、多くのお客様にお立ち寄り頂きました。

 

ありがとうございました。

何かご不明な点、ご不安なことがございましたら、お気軽にアップコンまでお問い合わせ下さい。

 

現在、アップコンの営業マンが、実際にお困りなお客様に対して、フォローをさせて頂いています。

ニッポン全国!1人でも多くのお客様に、アップコン工法がお役に立てればと思っています。

 

次回は、9月の出展を予定しています。

詳細は、またブログでお知らせします。

 

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン」のホームページをご覧下さい。

お問い合わせ・ご質問・資料請求は、フリーコール(0800-123-0120)でも受け付けています。   

 

 

 

アーカイブ