アップコン通信

アップコン通信

お伊勢様にも立ち寄ってました。

2011年12月27日 17:03

こんにちは。コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

早いもので、今年も最終週となりました。

アップコンの今年の施工は、大晦日まで続きます。

 

伊勢神宮.jpg

 

今までお伺いさせて頂いた現場写真を改めて見直してみると、技術くんが送ってくれたこんな写真ありましたので、載せてみました。

お伊勢様にも、1日も早い復旧・復興を祈願させて頂きたいものです。

 

寒い毎日が続いてますが、今年もあと少し。

技術くんたち、健康に気を付けて、施工頑張って下さいね。

 

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン」のホームページをご覧下さい。

お問い合わせ・ご質問・資料請求は、フリーコール(0800-123-0120)でも受け付けています。  

茨城県 潮来市 住宅不同沈下修正工事 part II

2011年11月10日 17:49

こんにちは。コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

(「茨城県 潮来市 住宅不同沈下修正工事 part I」 続き・・。)

 

それでは、施工前と施工後の写真をご紹介します。

 

【施工前】

施工前①.jpg

 

施工前②.jpg

 

【施工後】

施工後①.jpg

 

施工後②.jpg

 

ほぼ元通りになりました。

あの窓からの景色はどうなったでしょうか。。

 

【施工前】

窓からの沈下2.jpgのサムネール画像

 

【施工後】

P1030779.JPGのサムネール画像 

 

こちらも、ほぼ元に戻りました。 

 

※今回の現場は、傾きが大きかったため、補助的な工法を用いて行いました。

 

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン」のホームページをご覧下さい。

お問い合わせ・ご質問・資料請求は、フリーコール(0800-123-0120)でも受け付けています。  

茨城県 潮来市 住宅不同沈下修正工事 part I

2011年11月2日 16:42

こんにちは。 コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

夏の終わりのこと、東日本大震災の被災地でもある潮来市。

こちらで住宅の不同沈下修正工事をさせて頂いたのですが、その現場にお伺いしました。

 

施工前 遠目から.jpgのサムネール画像

 

遠目から。 液状化が原因で、右側に傾いています。

 

アップコン号.jpgのサムネール画像

 

現場到着した時は、ちょうどアップコンの作業中。

資機材一式搭載したトラックから、ウレタン樹脂の注入ホースを伸ばす準備をしているところでした。

 

養生中.jpgのサムネール画像

 

今回は、台所の床下収納庫から、床下に潜らせて施工させて頂くようです。

台所の出入り口から中に入り、作業場所を養生中。

 

注入ホース延ばし.jpgのサムネール画像

 

床下へ.jpgのサムネール画像 床下へ2.jpgのサムネール画像

 

そして台所外にあるトラックから注入ホースを伸ばし、作業員が床下へ潜っていきます。

 

窓からの沈下.jpgのサムネール画像 窓からの沈下2.jpgのサムネール画像

 

住宅の2Fの窓を撮影しました。

外の景色と比べても、住宅の傾きがわかります。

 

===============

 

実はお客様の住宅は、建てられたばかりの新築。

お邪魔させて頂いた際も、畳の匂いも心地よく、新築であろうことはすぐにわかりました。

 

「少しずつ荷物を運び、新しい住居の準備をしていた矢先に、この大きな震災に遭いました。

 大きな揺れはしばらく続き、揺れが収まった直後に、住宅に傾きを感じました。」とお客様。

道路.jpg 道路2.jpg

 

(↑ 2011年9月撮影)

近所の道路も、まだまだ震災の爪跡が残っていました。

 

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン」のホームページをご覧下さい。

お問い合わせ・ご質問・資料請求は、フリーコール(0800-123-0120)でも受け付けています。 

 

 

 

 

 

千葉県浦安市 住宅不同沈下修正工事

2011年10月4日 14:51

こんにちは。コンクリートを上げるから “アップコン” です。

 

先日、震災の液状化が原因で傾いた住宅の不同沈下修正工事を行いました。

千葉県浦安市内。

 

P9290015.JPG

 

お客様のご都合により、床を剥いでの施工。

最大沈下約60ミリを、およそ1日半で修正させて頂きました。

 

P9290019.jpgのサムネール画像 P9290022.jpgのサムネール画像

 

アップコンは、特に震災後、工場、倉庫、店舗を始め、学校、住宅など、多くのお問い合わせを頂いています。

 

この天災をキッカケに、アップコンのことを知って頂いたお客様も数多くいます。

「是非、アップコンの施工現場を見学したい。」というご要望も。。

 

P9290011.jpg

 

施主様、元請様のご厚意により、今回、この沈下修正現場の見学会をさせて頂きました。

 

当日、現場まで足をお運び頂きましたお客様、ありがとうございました。

アップコンの施工はいかがでしたでしょうか。

 

何かご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ頂ければと思っています。

今後もアップコンを、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン」のホームページをご覧下さい。

お問い合わせ・ご質問・資料請求は、フリーコール(0800-123-0120)でも受け付けています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KSPの避難訓練

2011年9月22日 17:10

こんにちは。コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

去る9月8日のこと、アップコンが入居しているかながわサイエンスパーク(KSP)において、毎年恒例の、避難訓練がありました。

今年は、東日本大震災の影響もあり、大きな地震があるという想定で訓練が行われ、例年とは違った、気が引き締まる思いで受けました。

 

10時を少し過ぎたころ・・、

「訓練 強い地震が発生しました」 との館内放送。

「大きくゆれています。身の安全を確保して下さい。」

 

少し経ち・・、

「防災センターから。強い揺れはおさまりました。落ち着いて行動して下さい。火の元を確認して下さい。」

 

KSP避難訓練3.JPGのサムネール画像

 

そして外に出て、指定広場に集合。

 

KSP避難訓練2.JPGのサムネール画像

 

アップコンは、万が一に備えて、防災頭巾がスタッフ全員に用意されています。

この日、参加したアップコンくん達も、もちろん頭巾をかぶっての参加。

訓練を受けていた他の会社の人で、ヘルメットなど装着している人もいました。

 

災害時にどのようにしたら良いのか、またどのルートで避難したら良いのか、このような訓練を通して確認することは、改めて大切なこととわかりました。

 

KSP避難訓練1.JPGのサムネール画像

 

川崎市から、こんなトラックも来ていました。 何だか、、アップコン号に似てる・・かな??

 

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン」のホームページをご覧下さい。

お問い合わせ・ご質問・資料請求は、フリーコール(0800-123-0120)でも受け付けています。 

 

 

 

 

 

アーカイブ