アップコン通信

アップコン通信

入社式 2015

2015年4月1日 11:57

こんにちは。 コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

春真っ盛りの4月1日。 アップコンのある川崎市は、現在、ソメイヨシノが満開です。

この美しい季節に、アップコンにフレッシュな新入社員がやってきました。

 

新入社員 入場 【入社式】

新入社員 入場 【入社式】

 

現場で沈下修正工事をしている技術くん、技術ちゃんを除き、事務所にいるメンバー全員で、入社式を行いました。

 

★☆m社長の挨拶

 

入社おめでとう!社会人としての一日の始まりですね。

アップコンでは年間の目標を決めていますが、今年の目標は『時間価値』。

自身の能力を伸ばすこと、経験値を上げていくこと、資格を積極的に取得するのも良いです。

時間にメリハリをつけ、価値ある時間を過ごすようにしてください。

それを積み重ねていくことで、自分に人生が変わります。 これは、会社全体の成長にも大きく影響します。

自由活発な会社なので、先輩にフランクに聞いてほしい。

 

 

☆★技術部長の挨拶

 

●あいさつ(大きな声で)

⇒普段あいさつする習慣を付けることで、現場に行ったときに、お客様の前でも自然にあいさつができるようになる。

●「考え方」をプラスに持っていく

⇒「熱意」「能力」「考え方」、成果を上げるにはこの3つの要素は大切。「熱意」「能力」はプラスだけ。しかし「考え方」はマイナスになる可能性がある。マイナス要素を含んだまま掛け算をすると、結果マイナスになる。「考え方」によくよく注意して仕事をしていってほしい。

●自ら取りに行く

⇒学生は与えられてきたが社会人は与えられない。自分で行動を起こし自ら取りに行く心がけをしてほしい。

 

これら3つを忘れずに、素敵な人生を歩んで下さい。

 

 

☆★新入社員の挨拶

 

● 地盤関係の勉強をしてきました。ミステリーなどが好きで興味があります。無類の飴好きでもあります^^。宜しくお願いします。

● 趣味は登山です。アップコンにも登山好きがいると聞いてるので、楽しみにしてます。早く一人前になれるように頑張りたいです。

 

 

☆★ アップコン社員からの挨拶 (一部抜粋)

 

● 一緒に仕事をするのを楽しみにしています。

● 技術部は仲が良く良いチームワーク。先輩に教わりながら頑張ってほしい。

● 自分もまだ入社が浅いので、刺激しあって頑張りましょう。

● わからないことはわからないままにしないで、質問してください。

● 趣味が近いので、話をすることを楽しみにしています。

 

 

技術部と新入社員

技術部と新入社員

 

営業部・管理部と新入社員

営業部・管理部と新入社員

 

式終了後、みんなで記念撮影をしました。

今日から、アップコンで頑張ってくださいね^^。

 

 

愛知県の現場へ・・

2014年12月22日 13:34

こんにちは。 コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

雪に覆われた富士山

雪に覆われた富士山

愛知県の工場床補修現場に向かっている技術ちゃんから。。

 

「晴天と富士山がと~ってもキレイです^^」

 

今日は冬至。 1年で最も日が短い日です。

外も寒そうですね。

 

富士山に積もった雪が、とっても良い感じ^^。

今月は、特に忙しい技術くん、技術ちゃんたちですが、良い年明けを迎えられるよう、しっかり施工してきて下さい。

 

 

 

宮城県の現場へ

2014年4月28日 15:06

こんにちは。

コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

週末からGWがスタートしました。全国的に天気も良いとか。。 気持ちの良い季節ですね。

 

GWのような連休などは、アップコンが活躍する時期。 工場や倉庫など、稼動がストップしている連続した休暇中に、床を修正されたいお客様がいらっしゃるからです。

 

そのGW初日、宮城県内にある工場床の沈下修正をするため、技術くんたちがアップコン号で移動。 現場の立合いにココロもついて行きました。

 

アップコン

東北の桜

 

東北道を移動中、桜が咲いていました。 アップコンのある川崎市は、数週間前に散ってしまったのですが、東北の桜はこれからなんですね。

 

技術くんは、今日も工場で沈下修正工事を行っています。 昼間は少し暑い位ですが、お仕事頑張って下さい。

 

 

川崎フロンターレ応援!

2014年4月16日 9:38

こんにちは。

コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

 

アップコンが以前から応援している、川崎フロンターレ。この春より、川崎フロンターレのホームグランドである等々力競技場にて、看板を出すことになりました! 看板掲示の初日である4月11日(金)、下見に行ってきました。

川崎フロンターレ

 

試合開始前の17:00頃の様子。まずは観客席からチェック。 丁度、ベンチ後ろ側に、アップコンの看板が見えます。

写っている観客は、実は、川崎フロンターレの後援会に入っている人たち。一般入場の時間前に優先して入場することができ、好きな席をキープできるそうです。。

 

等々力競技場

等々力競技場グランド

 

間近で看板を確認するためにピッチに降りました。 きちんと整備されている芝生が、とてもキレイでした。

 

川崎フロンターレ

 

看板も確認。 黄色に赤色の文字は、やはり目立ちますね^^。

この日は、柏レイソルとの試合。結果は、1対1の引き分けだったそうです。 天候にも恵まれて春風がとても気持ちの良い試合だったとか。。

 

川崎フロンターレ ふろん太くん

 

日没に備えて、競技場出入口にはふろん太くん投光器も準備されていました。 アップコンの道路などの施工現場でも、投光器を使用していますが、こんな場所でも活躍しているんですね。

 

 

 

建築士会の実務者講習会

2013年12月24日 18:55

こんにちは。 コンクリートを上げるから “アップコン” のココロです。

12月に入り、今年もサイゴの月だなあ・・と思っていたら、あっという間にもう終盤。
今年も残すところ、〇〇日ですね。
先週のこと。
関東県内にある、ある建築士会にて、実務者講習会が開催され、その場でm社長がアップコン工法をプレゼンさせて頂きました。
『硬質発泡ウレタンを用いた構造物の沈下修正』
~発注者の業務を止めずに短時間で修正する技術~
PC190010.jpg
寒い師走の中、この会場に十数名ほどの方に足を運んで頂きました。
ありがとうございました。
大型店舗や住宅など、様々な施工例を織り交ぜながら、約1時間ほどお話をさせて頂きました。 プレゼン後は、多くの質問があったとか・・。
何かご質問などございましたら、お気軽にアップコンまでお問い合わせ下さい。

★☆★ コンクリート床沈下修正工法 アップコン ★☆★
沈んだコンクリート床の下に特殊ウレタン樹脂を注入し、樹脂の発泡圧力で沈んだ床を元に戻す工法です。床の沈下やたわみを、業務を止めずに超短時間で修正します。
 

不同沈下した住宅や、工場・倉庫・店舗等の沈んだ土間コンクリートなど。避難場所にもなる学校の教室や体育館の床も、短工期で修正します。


4コマ※ 詳しくは、
コンクリート床スラブ沈下修正工法アップコン

アーカイブ