アップコン通信

アップコン通信

【社長メルマガ】書籍化?

2021年1月15日 11:55

 ※この記事は沈下修正の専門家アップコンの社長メルマガ

〔ニッポン上げろ!〕のバックナンバーです。

 

 

 

第40号(2021/1/12発行)

 

 

 

書籍化?

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

コンクリートを上げるからアップコンの松藤です。

  
 

昨年8月から始まったこのメルマガ。

中でも好評なのが「アップコン起業」の話です。

 

時は1999年からスタート。

ようやく2001年まで進みました。

これからオーストラリアを離れて日本へ進出していくのですが、

まだアップコンの“ア”の字すら出てきていません。

  

  
会社経営をしているといろいろなドラマが発生します。

  
本当に山あり谷ありなんだなあと振り返ってみればそう思えます。

 

ですが、そのドラマの最中の当事者である私は無我夢中。

お釈迦様のように天界から眺めてみることができれば

都度ベストアンサーを選択することもできるのでしょうけれど、

毎日必死に現実と向き合ってきています。

  
 
このメルマガ 書籍化 される予定です。

  
まだまだ始まったばかりなのに書籍化だなんて。

 
私は1~2年後に本にでもできればいいなと思っています。

もし、書籍化されるようでしたら、

今、このメルマガを読んでくださっている人は

オリジナルの生原稿を直接目にしている貴重な経験をしているということですね。

  
引き続き応援よろしくお願いします!

  

  

  

 

さて、2021年、再開する前に昨年までの話をもう1度振り返ってみましょうか。

 

 

 

 

タイトルを並べてみると話の流れが見えてきますね。

  
 

  
私は1989年1月1日にシドニー空港へ降り立ちました。

  
9年間、トラビス・パートナーズ(当時)という

オーストラリアを代表する設計事務所で建築とインテリアの設計に携わりました。

  
その後、1998年に独立し、設計施工を一貫請負する会社を設立。

 

順調に事業を展開しているところ、

1999年、オーストラリア政府関係者から”彼“を紹介されたのです。

  
人生の転機があり、沈下修正の技術を習得。

と思ったら、今度は営業。

そして、見積りや電話応対を教わり、

営業の実践的トレーニングに入ったところで

  
例の”彼“が急かすように

  

 

 

 

「いつ日本へ行くんだ?

日本のオフィスはいつオープンできる?」

 

 

  
と矢継ぎ早に質問してきたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【余談】

  
当時の私の趣味は5種目。

①テニス②ゴルフ③釣り④麻雀(雨の日用)⑤スキューバダイビング

テニスは学生時代からやっていて、オーストラリアに来て上手くなった気がします。

  
トニー・ローチ氏って知っていますか?

  
全仏シングルス優勝、ダブルスはジョン・ニューカム氏とペアを組んで

全豪4勝、全仏2勝、ウィンブルドン5勝、全米1勝の計12勝もしている

スゴイ人なんです。

  
テニスの全豪オープンが始まる前、毎年12月から1月にかけて、

北半球の人が南半球の気候に慣れるためにトニーのスクールへ

トレーニングしにやって来ます。

  
イワン・レンドル選手やマルチナ・ナブラチロワ選手も来ていました。

  
そのテニススクールで私はトニーとペアを組んで

プロテニスプレーヤーにボレーを教えていたことがあるんですよ!

(余談→自慢?)

 

 

 

 

name2

【社長メルマガ】新聞、読んでますか?

2021年1月13日 14:28

※この記事は沈下修正の専門家アップコンの社長メルマガ

〔ニッポン上げろ!〕のバックナンバーです。

 

 

 

第39号(2021/1/8発行)

 

 

 

新聞、読んでますか?

 

 

 

 

こんにちは!

コンクリートを上げるからアップコンの松藤です。
新聞、読んでますか?

 

 

 

新聞通信調査会が2019年11月に発表した

「メディアに関する全国世論調査」の結果によると

 

 

新聞を

 

毎日読む人    44.7%

全く読まない人  33.0%

 

だそうです。

毎日読む人を含め週1以上読んでいる人は66.5%だそうです。

2/3の人は新聞を読んでいるんですね。

さてさて、この数字をどう読むか。

アップコンでも1/3の人は新聞を全く読んでいないと思います。

(すみません、調べていません。)
 

採用面接のとき、「新聞を読んでいますか?」という質問をします。

答えは「読んでいません。」という人が多いです。

「何で読まないの?」と、さらに質問すると

「ネットで情報をとっているから。」だそうです。

 

私もネット(携帯やパソコン)から毎日情報をとっています。

自分が知りたいことがすぐわかるし、情報が早いですよね。

特に仕事柄、地震が起きた時などは、どこで、どれくらいの規模の地震なのか?

ということがすぐにわかります。

 

 

そして、新聞も読んでいます。

日経、読売、日刊工業、建通新聞の4紙を毎日欠かさず、

ほぼほぼすべてのページを読んでいます。(広告も)
 

それ以外にも月刊の雑誌などがあり、

たまらないように隙間時間を見つけては情報収集している状態です
ネットでも情報を得ることはできますが、

紙面からの情報は、書かれている内容以外にも

記事の取り扱いによって字が大きくなったり、配置が工夫されていたり、

数ページにわたって特集で取り上げられていたりと、視覚的なインパクトが違います。

 

自分が興味を持っていなかった情報でも自然と目に入って

何となく読んでみると面白かったり、頭の隅に記憶されていたりして、

何かと役に立つことが多いですね。
 
 
私は新聞を読まない人に「読みましょう」というつもりは全くありません。
私自身が、新聞を読まずにはいられないという新聞依存症だからです。

というよりも、より正確な情報をたくさん取り込みたいと思っているからです。
ネットの場合は、時々、興味を引くために

トリッキーな見出しを付けている記事があります。

見出しだけを見て間違った情報を取り入れて知ったふりをしていると大変です。

言葉の綾を巧みに利用して、仮面をかぶりながら

ギリギリのところで消費者をミスリーディングしている企業もいます。
 
ご注意を!
 
情報社会と言われている中で、

正しい情報と怪しい情報を取捨選択していくのは自分自身です。
「新聞記事の裏を読め」と言われますが、

広い視野と良識と教養と、そして、正しい日本語読解能力が重要ですね!

 

 

 

PS : お知らせです。
昨年末から今月末にかけて、日刊工業新聞PR版としてアップコンが紹介されています。

新聞を定期購読している人ならお近くの新聞販売店から新聞と一緒に配られてきます。

新聞をとっていない人はこちらから読めますよ!
↓ ↓ ↓

 

「ものあす!」

https://www.monoasu.jp/interview/18488

 

 

name2

 

【社長メルマガ】新年会やるの⁉

2021年1月6日 14:25

※この記事は沈下修正の専門家アップコンの社長メルマガ

〔ニッポン上げろ!〕のバックナンバーです。

 

 

 

第38号(2021/1/5発行)

 

 

 

新年会やるの⁉

 

 

こんにちは!

コンクリートを上げるからアップコンの松藤です。

 

 

 

こんにちは!

コンクリートを上げるからアップコンの松藤です。

2021年1月4日(月)

アップコンでは毎月第1月曜日が全体会議の日と称して、

様々なミーティングが開かれます。
今年は仕事始めの日と全体会議の日が一致して大忙しの一日になりました。

 

 

午前8時30分、

始業と同時に全体会議が始まります。(全社員出席)

特に新年の・・・というような挨拶はなく、淡々と各部署から報告が続きます。

後半は今年のテーマである「時間と主体性」についての発表。

 

そして最後にブランドプロジェクトチームから自社のことをどれだけ理解しているか、

ブランドプロジェクトの活動が伝わっているかの期末試験もありました。

今回は出題範囲が全範囲ということで満点取れた人は少なかったよう)

 

 

 

 

コロナ太り・正月太りは言い訳

~チーム対抗UPCマラソン大会~

 

 

午前10時~12時

全体会議は終わり通常業務に戻ります。

アップコンでは年末年始も施工があったため、

技術部は倉庫で整理作業と次の施工の準備です。

一部の人たちは午後から行われる行事の最終確認をしています。

 

午後1時~

さて、通常だと午後3時から行われる健活プロジェクトが、

今回は2時間繰り上げられ1時からのスタートです。

 

 

今期最後(アップコンは1月決算)の健活プロジェクトとして全員による

5キロメートル走が行われました。

密にならないよう8名ずつ6チームに分かれ、

事前に決められたコースを5分単位で順にスタートしていきます。

 

 

 

 

私はチーム6で最終スタートでした。

全員が脱落することなく、規定時間内に走り切ることができました。

 

1位から5位までの人の賞品はTHERMOS×FRONTALE真空断熱マグカップ。

私は惜しくも6位で

 

 

 

参加賞はこれ

 

 

午後3時~

いよいよ新年会のスタートです。

 

 

 

ウィキぺディアによると

 

新年会

(しんねんかい)とは、一年の最初(正月)などに行われる、学校や職場などで行われる団体行事である。一般的に、一年の始まりを祝う行事で、酒を酌み交わしたりして、お互いの新年の挨拶を行うことがある。また、企業では仕事始めに臨んで、経営方針や目標などを定めることがある。両方に大きな差こそあるが、新年のはじめに、会合を行うことには変わりはない。

-引用―

「”新年会”」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。最終更新 2021年1月5日 (火) 13:00

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B4%E4%BC%9A

 

 

ということですが、

私たちアップコンの目的は、社員間のコミュニケーションをより良くするということ。
しかし、ますます感染者数が増加しているこのコロナ禍で、

はたして「新年会などやっている場合かよ!」という

ご意見、ご批判が生じるのでは?ということも危惧しました。

昨年11月から12月にかけて、役員も交えて新年会の是非を検討してきました。
結論は、

 

健康経営を実践しているアップコンとして

コロナ禍でもできる社員のコミュニケーションを向上させる新年会

 

  

 

を開く、ということになりました。

新年会の企画は毎年新入社員が担当します。

開催にあたっての条件は、 「納得できる感染対策を十分にとる」 ということ。

何度もプランの練り直しが行われ、最終的にOKが出たのは年末の12月28日。
新年会は飲食店では行わず、オフィスにて

「格付けチェック」(高い飲み物・安い飲み物を用意し、どちらが高価かを当てるゲーム)

「ビンゴ大会」

を行うことになりました。
周到に計画された感染症対策はこちら↓

 

 

<企画共通感染症対策 >

・出社時に技術部一年目が全員に検温、手のアルコール消毒を実施

・席の移動禁止

・大声禁止(拍手で盛り上げる)

・マスク着用 (※ウレタン素材は飛沫飛散防止機能が低いため禁止、

飛沫飛散を少しでも軽減するため、不織布マスク等飛散しづらいマスクを各自用意する)

 

<格付けチェック感染症対策>

・回答者の移動経路設定

・回答者は手のアルコール消毒後、配置につく(配置及び移動経路は図面を参照)

・ビニール手袋着用 (技術部一年目が用意)

・回答者の間隔を1m空ける(床に養生テープを張る)

・回答する机にパーテーション設置

・飲食を伴う企画の為、回答者は飲食をする前に手をアルコール消毒する

(アルコールは机に配置)

・使用した紙コップ等のごみ箱を回答者の横に設置(即廃棄するため)

・飲食物を回答者に用意する際、手のアルコール消毒、ビニール手袋着用(技術部一年目)
<ビンゴ大会>

・景品受け渡し時はビニール手袋着用(技術部一年目受け渡し)

・景品は箱くじで決めるため、当選者は手のアルコール消毒実施

 

 

また、全員に座席配置及び移動経路図も示されました。

 

 

新入社員の頑張りにより笑顔あふれる新年会となりました。

 

新年会も感染症対策をとりながら行えば

社員間のコミュニケーション向上に一役買うことになりますね!

 

 

name2

 

【社長メルマガ】新年おめでとうございます

2021年1月1日 15:00

※この記事は沈下修正の専門家アップコンの社長メルマガ

〔ニッポン上げろ!〕のバックナンバーです。

 

 

 

第37号(2021/1/1発行)

 

 

新年おめでとうございます

 

 

 

 

 

こんにちは!

コンクリートを上げるからアップコンの松藤です。

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます!

 

 

1204アップコン年賀状2021 (2)

 

今年もメルマガ ニッポン上げろ! をお楽しみに。

 

 

name2

【社長メルマガ】読者の皆様へ

2020年12月30日 10:00

※この記事は沈下修正の専門家アップコンの社長メルマガ

〔ニッポン上げろ!〕のバックナンバーです。

 

 

 

第36号(2020/12/29発行)

 

 

読者の皆様へ

 

 
コンクリートを上げるからアップコンの松藤です。

 
今年の8月25日から始まったこのメルマガ。

早いもので本日第36号となりました。

毎週火・金の2回配信を続け、今回が2020年のラストです。

 

 

 

 

 

ニッポン上げろ!

をご愛読いただきましてありがとうございました。

 

 
さて、今年はコロナ、コロナの1年でした。
アップコンも4月~6月は自宅待機など自粛していました。

新入社員にとっては貴重な経験を積む期間が自粛期間と重なり

申し訳なく感じています。

 

しかし、どのような時も良いことがあれば悪いことがあり、

悪いことがあれば良いことがあるものです。

 

アップコンも施工が決まっていたプロジェクトが何件も

延期になるということがありました。

ところが、今まで忙しくて床の沈下修正に取り組めなかったお客様から、

工場が休止している期間に直してほしい、

というご依頼が数多く届くようにもなりました。

 

 

「いつか連絡したいと思っていたんだよ。」

 

というお客様からのうれしい電話。

 

毎日、地道

に誠実に仕事に取り組んでいる様子を

見てくれている人がいるんだなと感謝、感謝の1年です。

 

2021年もニッポン上げろ!をどうぞよろしくお願いします。

 

 

name2

アーカイブ