よくあるご質問

よくあるご質問

「床の打ち換えと比較した場合、どんなメリットがありますか?」

床を壊さない施工のため、工期が圧倒的に短く済みます。

例えば、500㎡の工場・倉庫・店舗のコンクリート床を打ち換えた場合、

1カ月ほどかかりますが、アップコン工法では、※4~5日程度で施工が

完了します。(※建物の構造や沈下量によって異なります)

また、打ち換えの場合は施工する場所全体に物を置くことができませんが

、アップコン工法は荷物や機械を移動する必要が無く、

操業停止のロスが発生しません。また、コンクリートを破壊する際に

発生する産廃コストや、大きな騒音が発生しない事もメリットです。