施工事例

店舗全般・倉庫・工場の床沈下修正・床下空隙充填・床振動抑制

物流センター 屋外土間床沈下修正 及び 床下空隙充填工事(岡山県)2012年施工

2014年3月25日 11:36

岡山県内にある物流センター。建物出入り口の勾配部分が地盤沈下によりたわんでおり、通常業務に支障がないよう、短時間で修正できるたわみ修正ができるアップコン工法が採用され、当社にて工事を行いました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

施工前。

勾配部分のたわみ修正。水糸によるレベル測量。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左側側点

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右側側点

※両端の側点は100mmで設定

 

P5080021b

中央部分は70mm沈下。

※この他、計3箇所でレベル測量を実施。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

施工面積:約410㎡

最大沈下:93mm

 

施工後

施工前と同じ側点にて、レベル測量を実施。

P5110043b

 

中央のたわみ部分をほぼ解消し、違和感のない直線の勾配に修正することができました。

空隙もみられたため、その充填工事も行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

施工後のCCDカメラによる充填確認。

施工前↓

№1施工前2a

 

CCDカメラによる空隙状況確認写真。

施工後↓

№1施工後2a

 

施工面積:約410㎡

最大空隙:150mm

沈下修正及び空隙充填工事を、工期4日間で行いました。

施工事例

アーカイブ