施工事例

店舗全般・倉庫・工場の床沈下修正・床下空隙充填・床振動抑制

【施工完了直後にフォークリフトの走行が可能に】熊本県内・物流センター(段差修正)

2018年1月4日 9:00

熊本大震災の影響で、床の沈下が発生してしまった熊本県内の物流センター。
沈下の影響で荷物の運搬に必要なフォークリフトの走行が困難な状況でした。
アップコンの機材一式を積んだトラック2台を使用し、沈下をスピーディーに修正。
施工完了直後に、フォークリフトの走行が可能となりました。

 

沈下修正面積:約1798.5㎡
最大沈下量:107mm
工期:6日間

 

 

【施工】

 

地震の影響で段差が生じてしまった倉庫内

地震の影響で段差が生じてしまった倉庫内

 

荷物を移動させずに施工(養生徹底)

荷物を移動させずに施工(養生徹底)

 

ウレタン樹脂注入用ホース搬入(最大延長80m)

ウレタン樹脂注入用ホース搬入(最大延長80m)

 

集塵機は実用新案登録済み。削孔時に埃が殆ど発生しません。

集塵機は実用新案登録済み。削孔時に埃が殆ど発生しません。

 

ウレタン樹脂注入(ミリ単位でレベル管理)

ウレタン樹脂注入(ミリ単位でレベル管理)

 

 

 段差が修正されフラットな状態に

段差が修正されフラットな状態に

 

アップコンでは、業務を止めずに短時間修正が可能です。
日本全国 調査・施工にお伺いします。何かございましたら、お気軽にアップコンまでお問合せ下さい。

 

施工事例

アーカイブ