施工事例

店舗全般・倉庫・工場の床沈下修正・床下空隙充填・床振動抑制

【定休日を利用して施工】精密機械工場の床を修正(沈下修正・空隙充填)

2017年10月1日 15:14
精密機械工場

精密機械工場

 

鹿児島県にある精密機械工場。

工場の床に空隙が30~40㎜ほどあり、柱状改良ごと床も下がっていることから

アップコンに修正依頼がありました。

施工は工場の休みを利用した土日の2日間で終了しています。

 

沈下修正面積:約480㎡

最大沈下量:41mm

最大空隙量:35㎜

計画修正値:-5㎜以内

工期:2日間

 

【施工手順】

 

測量状況

測量状況

 

現況の高さを把握する為、オートレベルにより測量を行いました。

汚損しないよう機械、棚等をビニールシートで養生しました。

 

削孔状況

削孔状況

 

最初の注入位置を鉄筋探査で鉄筋の位置を確認したうえで削孔しました。

鉄筋ピッチが150mmなので、原則900mm又は1050mmピッチで削孔しました。

※ラック等障害物の有無及び作業条件により削孔位置を変更している箇所があります。

削孔時は集塵機を使用し、粉塵が飛散しないように、吸引しながら削孔しました。

 

樹脂注入状況

樹脂注入状況

 

レーザー墨出し器で高さを確認しながら注入作業を行いました。

 

穴埋め状況

穴埋め状況

 

施工場所の清掃を行い、注入等で出た廃材、ホースを車輌に積み込み作業完了。

 

【施工前 施工後】

 

左:施工前 右:施工後

左:施工前 右:施工後

左:施工前 右:施工後

左:施工前 右:施工後

 

 

 

orei

 

お客様から御礼のメールをいただきました。

 

 

アップコンは操業中でも施工が可能です。

(※稼働している機械がある場合、状況により異なる)

また、週末や長期の休みを利用する工期を分けた施工など、

お客様のご都合に合わせて、施工のご提案をしています。

 

 

日本全国 調査・施工にお伺いします。

何かございましたら、お気軽にアップコンまでお問合せ下さい。

 

 

 

施工事例

アーカイブ