アップコンの健康活動とは


 アップコンの企業理念は「健康第一」「安全第一」「家庭第一」。有事の際の判断基準となっている指標でもあります。アップコンの仕事は、地盤沈下などで建物構造物の傾きに困っている方々を助けること。そのためには、現場で問題なく施工が出来るようにベストコンディションを整える必要があります。そのため、アップコンでは、2016年から社員が楽しみながら健康に役立つ活動を企画・運営する健康活動倶楽部、通称”ケンカツ倶楽部"を発足させ、多くの活動をおこなっています。

健活倶楽部

様々な健康増進アクティビティを企画・実施

健活倶楽部は、部署を横断して構成され、アップコンの健康活動の中心的な存在となっています。様々な健康増進アクティビティを企画・実施し社員の健康を守るために楽しみながら健康経営に取り組んでいます。
※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

健活倶楽部の取り組み
・レクリエーションの企画・運営
・健活ポイント管理
・健康増進に関する認定取得
・体力測定
・禁煙の推奨(非喫煙宣言)
・メンタルケア
・階段利用の推奨
・BMI標準値内の推進

健活ポイントについて

アップコンでは、社員に楽しみながら健康活動に取り組んでもらえるよう、ポイント制を導入しています。
ポイントは、健康に関する活動の実施に応じて付与されます。

健活ポイントの例
・8時前出社(20P)
・階段ポイント
・駅から会社への移動・通勤は歩き(片道5P)
・健康診断結果に注意項目無し(500P)※年1回
・タバコを吸っていない(1000P)
・禁煙に成功(10000P)
・提案したレクリエーションが採用になる(50P)
・レクリエーションの参加(100P)
他多数実施しており、取り組みの項目は健活倶楽部が中心となって随時更新される仕組みとなっています。

アップコンの積極的な取り組み

階段利用の推奨

社員が取り組みやすい運動のひとつとして、アップコンでは「階段利用の推奨」を行っています。 アップコン本社はビルの6階にありますが、階段の利用を推奨することで、「運動習慣の徹底」「エレベーターの混雑緩和」を実現しています。階段を上った高さに応じて、健活ポイントを付与することで階段を率先して使おうという「やる気」が社員に生まれました。

全社員非喫煙宣言

アップコンでは就業時間内の喫煙を禁止・就業時間外も禁煙を推奨しています。
喫煙者には喫煙本数を毎月ヒアリングし、年末には社長から家族への禁煙協力依頼のカードを送付するなど、取り組みによって2015年に38%だった喫煙率は2018年には5%まで下げることに成功しました。

ホワイト企業としての認定

安全衛生優良企業認定(厚生労働省)

安全衛生優良企業とは

労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省から認定を受けた企業のことです。  この認定を受けるためには、過去3年間労働安全衛生関連の重大な法違反がないなどの基本事項に加え、労働者の健康保持増進対策、メンタルヘルス対策、過重労働防止対策、安全管理など、幅広い分野で積極的な取り組みを行っていることが求められます。アップコンは様々な取り組みを行っていることが評価され、いち早く認定を頂きました。

健康経営優良法人認定(経済産業省)

健康経営優良法人認定制度とは

地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。 健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。 アップコンは、従業員の健康を第一に考えた取り組みを実施していることで、「健康経営優良法人2018」として認定されました。

働きやすく生産性の高い企業・職場表彰

最優秀賞(厚生労働大臣賞)受賞

アップコンは、厚生労働省主催の「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」において最優秀賞(厚生労働大臣賞)を中小企業の部で受賞しました。この表彰は生産性向上の取り組みが図られているとともに、魅力ある職場づくり(雇用管理の改善)を実現している企業や職場に対しておくられるもので、アップコンの"健康増進の取組みや資格取得の推進により、従業員の自主性・モチベーションを高め生産性を向上"したことが評価されました。

「かわさき☆えるぼし」認証

「かわさき☆えるぼし」認証とは

川崎市では、女性の活躍推進、ワーク・ライフ・バランスを推進するため、働きやすい職場づくりに積極的に取り組んでいる中小企業を対象にした「かわさき☆えるぼし」認証制度を創設しました。アップコンでは男女差別を禁止し、「男女平等に活躍できる職場づくり」に取り組んでいることや長時間労働の是正、年次有給休暇取得の促進など、「ワーク・ライフ・バランスに関する取り組み」が評価され、 女性活躍をけん引する、川崎市のロールモデル企業の一社として認定されました。今後も、アップコンは全ての社員がその能力を十分に発揮し、活躍できる環境を整備するとともに、 女性社員が意欲を持って新しいことに挑戦して自己実現できる職場環境を目指していきます。

神奈川ビジネス Up To Dateに取り上げられました

「ニッポン上げろ! 地盤沈下を救う独自工法と健康経営」のタイトルで、アップコンの健康経営の取り組みが紹介されています。 番組公式Youtubeチャンネルに映像がアップされています、ご興味がある方は↓をご覧ください。